No.321 釜炒り番茶 葡萄の葉と紅茶のブレンド
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

No.321 釜炒り番茶 葡萄の葉と紅茶のブレンド

残り2点

¥1,360 税込

送料についてはこちら

釜炒り番茶をベースにワイン用の黒葡萄の葉と紅茶をブレンド。 番茶の芳ばしさの中に葡萄の爽やかな酸味が鼻を抜けます。飲み口は紅茶が味を引き締め、淡い爽やかな味わいです。 産地 釜炒り番茶(静岡県)    葡萄の葉(長野県) 紅茶(鹿児島県)    容量 40g(1袋10回分) おすすめの淹れ方 1回 茶葉4gに湯量90ccを目安 複数名では一人当たり2gを目安に湯量も増やす 1煎目: 90℃, 1分 2煎目: 90℃, 1分 3煎目: 90℃, 1分 『大暑』 “Major Heat ” Solar Term 炎暑の熱気が益々厳しくなる頃。 夏の土用/打ち水 季節ごとの素材を日本茶と合わせたブレンド茶。 二十四節気ごとの組み合わせで毎月2種のブレンドを提案しています。その時季ならではの味わいをお愉しみください。 Ingredients : Pan fired Green Tea Bancha(Shizuoka)    Grape Leaves (Nagano)    Black Tea (Kagoshima) Net Weight : 40g (10 servings per bag) Instruction : 4g tea + 90ml water per serving, add 2g tea + 90ml water for each additional serving. 1st brew - 90℃/194℉, 1min 2nd brew - 90℃/194℉, 1min 3rd brew - 90℃/194℉, 1min